災害 東北関東大震災 募金 学生 チャリティー ボランティア

募金の概要

日本赤十字看護大学の学生が中心となる団体

【活動内容】

我々は日本赤十字看護大学と日本赤十字社の公認の元、東京近郊を拠点において募金活動をさせていただいてます。
参加するメンバーの多くが学生で、その中でも日本赤十字看護大学の学生が中心となって動いています。
他の人々は、その看護大学の学生の呼び掛けを通じて参加した他大学の学生が主です。
2011年3月11日に東北関東大震災が起きて、津波で流された家屋や車の残骸や必死に生き延びた人々の映像を見て、
「私たちにも何か出来ないだろうか?」と思い、このようなグループを立ち上げました。
自然災害は人間が絶対に敵うことの出来ない大きな力です。
そしてそれが起きた時、支えてあげられるのは周りの人々です。
一人一人の小さな善意が積み重なることによって大きな支援となります。
たくさんの人々がこのホームページを見て、活動を知ってもらえたならば幸いです。
どうかご協力のほど、よろしくお願いいたします。

活動例

【募金の仕組み】

赤十字社として街頭で募金活動をさせていただきます。
その際我々は身分証明のために赤十字のアイテム(腕章やジャンパーなど)をつけて活動しています。
集まった支援金は、我々が責任を持って赤十字社の口座に振り込みして募金させていただきます。

活動例

Copyright (C) 日赤募金【東北関東大震災】. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system